Whom we are ー メンバー紹介

プロダクトオブタイムグループのメンバーをご紹介します。
彼らの仕事への想いや、今後の自分への課題などを赤裸々に語ってくれてます。

胡桃澤 忍

Kurumizawa Shinobu

生年月日

1977/6/25

出身地

長野県岡谷市(日本のヘソ)

入社歴

2003年3月入社

入社前と入社後の簡単な経歴

大学卒業後、ソフト会社に2年半勤務した後、経営の勉強をしたくPOTに入社。入社後2カ月後に「がぜん鶴見店」のオープンに店長として関わる。入社1年半後に牛角高田馬場早稲田通り店のオープンにも店長として関わり、その後は牛角3店舗のマネージャー、POT全店を統括する立場となる。2007年にはPOT初となる直営店HEMELの出店に関わる。
2008年より現在の常務取締役に就任。

この会社を決めた理由

経営者の近くで仕事が出来る環境があったこと ← 単純に小さかったから(笑)

自分の性格(ヘンな癖含む)

飽き易い・・・ だから新しいものを探すことが好き!
集中力が乏しい・・・ ついつい優先順位が高いことではなく、面白そうなことに流されしまう
心を水面に!・・・ を目標にしていますが、大きな隔たりがある。

社長の性格(もしくはヘンな癖)

どんな環境でも存在感を出せる人。
忘れ物が多いですが、必ず手元に戻ってくる凄さがある人…w

休日に何をしているか

いつもより早く起きてランニング&子供と外に出かけることがほとんどです。休みの日に家に居るのがとてもストレス。

マイブーム

子供にどうしたら“諦めない強さ”を持たせることが出来るかを考え接すること。
今までやっていないことを探して初体験すること!

新入社員やアルバイトさん達との関わりで気をつけていること

会えて良かったと思ってもらえるような存在になる事。そのために日々情報発信をし続けること。

会社の課題

目標に対しての執着心
個人の積極性とチーム力!
私自身のスピーディーな行動力とその質の向上ですね・・・

自分の五年後の姿

お客様に楽しい時間を提供する場を気の合う仲間と作りあげるのが自分のミッションだと考えています。首都圏が中心とはなりますが、地方・海外への出店にも積極的に取り組むことで新たな環境と新しい出会いの場を作り上げて行きたいと思います。2017年までに30店舗まで店舗を増やすことを目標に頑張ります!!