Whom we are ー メンバー紹介

プロダクトオブタイムグループのメンバーをご紹介します。
彼らの仕事への想いや、今後の自分への課題などを赤裸々に語ってくれてます。

山口 顕

Yamaguchi Akira

生年月日

1984/12/4

出身地

千葉県八千代市

入社歴

10年

入社前と入社後の簡単な経歴

入社前にPOTの牛角高田馬場早稲田通り店でオープニングスタッフとして2年半アルバイトとして働き、大学卒業後入社、牛角、がぜんという業態を経て現在の大衆酒場業態にてマネージャーとして勤務しています。
会社を決めた理由:以前と同じ文面で中島MGを消してください。

この会社を決めた理由

大手の外食を蹴ってきたのですが、ちょうど迷っていた時に自社業態でヘイメルを出店したというのもあってPOTではこういう事を行う実行力があるという事、大手では出来ない事や、何よりクレドにも書いてありますが「誰と」という部分でその当時熱心に会社に誘ってくれた千社長、胡桃澤常務、POTの社員の皆様と一緒に楽しんで働きたいし、会社と自分たちを一緒に成長させたいと思ったからです。

自分の性格(ヘンな癖含む)

我慢強いと思います。そのためよくお腹減ってもトイレでもぎりぎりまで我慢するということが多いです。

社長の性格(もしくはヘンな癖)

とにかく明るくて会うたびに元気をもらえる。カクテルのマティーニが好き。

休日に何をしているか

たまに買い物に行っては何か新しく出た物を衝動買いしたり、昼から友達と飲んでいる時もあります。大抵夜は飲みに行ってます。

マイブーム

私生活や仕事でも常に同じことをするのではなく常に改善していくこと

新入社員やアルバイトさん達との関わりで気をつけていること

とにかく明るく元気よく接すること。
クレドにも書いてありますが挨拶は「自分の心を開き相手の心に迫る」という意味があります。これを私ができていないと相手が緊張してしまうし、相手のいい部分を引き出してあげることができないのでまずは挨拶をしっかりすることを気をつけています。後は説明する際は必ず目的を話して細かく説明するようにしています。

会社の課題

まだまだ社長、常務に頼り切ってしまっているのが現状です。 私たちマネージャーが自立して頼らずに仕切っていくこと、社長部長と同じ視点考えで店舗運営し、社員を指導し、マネージャーが出来る人を育てていくことが課題と考えています。

自分の五年後の姿

大衆業態のTOPでいたいと思います。